あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

第10回インター杯 【クイズ大会参戦記】

九州へクイズ遠征してきました!
「高校生」としては最期の大会でした。

まずは土曜日に行われたインター杯から。

前日の夜に家を出発し、JR・フェリー・高速バスを乗り継ぐこと12時間。(フェリーの中で船内休憩したので睡眠は大丈夫だった)
福岡クローバープラザに到着したのはちょうど受付が始まる、午前9時半頃。


そういえば僕のオープン大会出場はこれが2回目。しかも学生向けの大会は初!Twitterやスカクイで知ってる人もたくさん把握したいと思いつつ予定からは少し遅れた10時過ぎに、いよいよ大会が始まりました。




 

予選ファーストステップ

前半の右脳系と後半の知識系、2ステップにわかれたペーパークイズ。

前半の最終問題では覆面算が登場し、みんな悩んでいた(僕はすぐに諦めた。)。

後半の50問ペーパーはかなりの難易度。難しかった・・・。
ここで僕が近似値問題を書き忘れる事案が発生。気をつけなきゃ・・・。

 

セカンドステップ

参加者を4組に分けた3○2休。
僕が呼ばれた2組目には、新宮高の女子3人が。少々のやりにくさを感じながらも、「愛媛県」が答えとなる差込問題()を正解して1抜け!そりゃ問題文の頭に、自分が住んでる市町村が出てきたら押しちゃいますよね~。

 

サードステップ

コース別クイズ。
イントロン・変化球・多答ボード・「資産運用クイズ」から、僕はイントロンを選択。

「イントロ」じゃね!?なんで「ン」がついてんの??って一瞬思いましたが、イントロではなく間奏を流すクイズと聞いて納得。音楽は好きだし、ここも1位を取って準々決勝を確実なものにするぞ!!と意気込んでいたのですが・・・。ぐう強マンがアニソン・ボカロをポンポン取っていき、終わってみれば3倍近くの点差に。

あ、僕が正解した問題、「東京ブギウギ」「スシ食いねェ!」とかなんですが、別に僕は昭和の人間じゃないんで・・・。38歳とかじゃないのでそこは分かってください。(オヤジみたいだといじられるかな?とか思ってたら、もっと38歳っぽい人がいたので僕はいじってもらえなかった)

で、たぶん読んでる方が気になってるんじゃないかな?と思うのが「資産運用クイズ」。なんだかエコノミクス甲子園のような形式でした。というのも、総括だった大学生の方がエコ甲全国マンで、その妹さんが今年全国優勝だったそうで(驚)ルールが複雑でクイズに集中できそうになかったので僕は敬遠したのですが、とてもおもしろいルールでした。

ここでお昼休憩。近くのコンビニに弁当を買いに行きました。

お昼が開けていよいよ予選勝ち抜け者の発表。予選ポイント上位12人までが準々決勝進出でした。そして僕は12位で滑り込み通過。怖かったです。

予選抜けのメンツは猛者の面々が集まっておりまして。

で、びっくりしたのが鹿児島の中1双子。およそ中1とは思えない知識量と押しの速さで二人とも予選抜け。しかも名前が、まるでクイズをするために生まれてきたような名前だったのでもっとびっくり。

 

準々決勝「上座クイズ」

予選の順位で1~12番の席に並び、正解で一つ上座に、不正解で1つ下座に移動。規定問題数消化後に上位だった6名が準決勝へ、というルールでした。僕は当然12位からスタート。全力を出したつもりでしたが上位の壁が厚く、結局10位で終わりました。

広島県東広島市に本社を置く/」 「ダイソー!」とか、頑張ったんですけどね。
獅子座のα星とβ星を間違えるなど、易問を落としたのが響きました。

ここで某銀行員のドラマを真似たミニコントがありました。


敗者復活、ステップラダー式早ボ

回答権があるのは、ボタンを付けた人より席が上位の人のみ。名づけて「部下の手柄は上司の手柄」。
準々決勝敗退者ということで最終ステップからの参加だったのですが・・・。勢いのあった予選13位の下克上マンを抑えることができずここで力尽きました。彼とは予選ポイント4点差だったということで・・・。正直予選ポイントこそ勝ってましたが、知識量では負けていた感じがします。

 

ここからはわいわい観戦してました。

 

準決勝

大混戦。勝ったのは実力者3人、そして中1双子の兄(史上最年少決勝進出)

 

決勝

10○3休-1(10○で勝ち抜け、誤答は3問休み&-1○)というルール。ただし、リーチを掛けたあとに自分以外が正解すると-1。(優勝には連答が必要)

実力者二人が連答し、リーチをかけあう状況が続く。しかし一方の誤答をきっかけに、一人のリーチを他の3人が交代で止めに行く展開へ。

中1くんが実力者に押し勝つ場面もあり、大熱戦となりました。

最後は「中島敦」を正解した本命の高校生が優勝。
彼はペーパーも1位でしたし、本当に強かった。クイズへの情熱と先輩への感謝を語った涙ながらの優勝インタビューはよかったですねえ。

大会を終えて

準優勝の方とはスカクイをよくしていて普段から強いとは思っていたのですが、今回改めてその強さを見せつけられました。そんなのなんで知ってんの~ってのが度々。これからもよろしく!張り合えるようなプレーヤーになりたい!なんてね。

僕のインター杯は、予選12位→準々決勝敗退という結果でした。ひたすら努力が足りなかった結果でした。abcレベルを固めたつもりだったのですが、かなり抜けがあったようで。悔しいですが、でも楽しかったです。

Twitter・スカクイ勢もたくさん把握できましたし。

 

そして夜はクローバープラザにそのまま宿泊。もちろん徹クイしました♪
といっても朝5時半頃に寝てしまったのですが・・・。9時過ぎに友達が起こしてくれなかったら寝過ごしてました。

 

ということでkwdのことは別記事で書きます
書きました!!
space-tiger.hateblo.jp