あるむふぁっきら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

コンソメチャーハン【夕食・サラダチキン活用】

こんにちは。
大学生ブロガーの川尻いっちーです。

先日、作り置きできるサラダチキンの記事を書きました。
space-tiger.hateblo.jp

そのサラダチキンを使って、コンソメ味のチャーハンを作ってみました。



材料

  • 作り置きのサラダチキン(5切くらい)
  • 青ねぎ(適量)
  • 冷ごはん(茶碗1杯)
  • 粉末コンソメ(適量)
  • サラダ油(適量)

作り方

1.ごはんはレンジで温めておきます。温かいご飯があるならそれでも構いません。が、一人暮らしの男子大学生にとってチャーハンとは冷ごはんを消費するためだけに存在する料理なので僕は冷ごはんしか使いません。

2.サラダチキンを小さめに切ります。キッチンバサミを使うと洗い物が少なくて済みます。

3.切ったサラダチキンを油をひいたフライパンで炒めます。サラダチキンはもともと火が通っているので、すぐにごはんもフライパンへ投入して大丈夫です。焦げないように度々混ぜながら炒めます。

4.保存用タッパーの底にたまっているサラダチキンの汁を入れます。

5.汁が蒸発したら、小口切りにした青ネギと粉末コンソメを混ぜこんで全体になじませたら完成です。

感想

サラダチキンの汁には、レモンの風味と鶏肉の旨みとマジックソルトの塩気が溶け込んでいるので、このチャーハン、やたらとうまいです。

で、汁が入るのでパラパラチャーハンというよりは、ホカホカのピラフって感じになるんですね。

一人で「めっちゃうまい、うまい」とか言いながらむさぼり食いました。

自炊って楽しい!!




関連するかもしれない記事

同じくサラダチキンから派生した一品。