あるむふぁっきら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

はてブロの新機能「ブログチャレンジ」で伝説のマスターになれるかも

あけましておめでとうございます。
いっちーです。
2016年になりました。今年もよろしくお願いいたします。



さて、新年一発目に今年の抱負でも書こうかと管理画面を開けたところ右上に何やら見慣れぬ表示が。

f:id:space-tiger:20160101162425j:plain



「ブログチャレンジ」とな?
リンクページの説明を読んでみると、

はてなブログでは2016年1月1日、新年の幕開けにふさわしい新機能として「ブログチャレンジ」をリリースいたしました。

2016年、いまブログの伝説がはじまる……! 新機能「ブログチャレンジ」で、新春特別企画に挑戦しよう! - はてなブログ開発ブログ

とのこと。

これはとてもいい機能ですね!!
ブログを書いていくモチベーションとしてはやはり「数字」が大きなウエイトを占めているものです。

  • PV数
  • アフィリでの稼ぎ額
  • 読者数
  • ブクマ数
  • スター数

などを思い浮かべることができます。

ただそれらはある程度記事を書いて多くの人に読まれなければ「数字」として見えにくいものです。
いろいろな人が言われている通り、始めの数か月の間はほとんど人に読んでもらえないのが普通でしょう。


かういう僕のこのブログは、先月ようやく月間PVが1000を超えた零細ブログです。
もちろん「バズ」など縁遠いものですし、まだアフィリ報酬は全く発生していません。



この「ブログチャレンジ」は、ブログという趣味を楽しむうえで最初に壁となる「最初の数か月のモチベーション維持」に大きく寄与すると思います。ブログを書く意義は人それぞれだと思いますが、とにかく記事を書いてアウトプットする・人に読んでもらうということはブロガー共通の目標のはず。

チャレンジ内容は
記事投稿・コメント投稿・引用・テーマ変更・記事がブクマされる、みたいなベタなものから、
「ルー語で記事を書いてみる」・「空中でブログを書いてみよう」、のようなネタまであり、バラエティに富んでます。
達成した項目に自分でチェックを付けていくと、レベルが上がったりポイントを獲得したりできます。
項目を達成していても自動的にチェックが付くわけではないのが注意点です。
逆にいえば、項目を達成していなくてもチェックを付けることができるのですがそれでは自分の成長にはなりませんね。



やぎさんとかヒトデさんみたいなバンバン結果出してる方
www.jimpei.net
www.hitode-festival.com

歴ログさんとかスノボの人のようにそのジャンルで不動の地位を確立してるような方
reki.hatenablog.com
sunooo.hateblo.jp

には必要ないと思いますけど、僕のような無数にいる弱小ブロガーはこれを活用して成長することができるんじゃないかと思いました。

ちなみに今の僕はこんなかんじ。

で、何がいいって、このキャッチコピーですよ。

チャレンジをクリアして伝説のブログマスターを目指せ

「マスター」!! いい響きだ!かっこいい!!

f:id:space-tiger:20160101162939j:plain


2/9追記

現在ブログチャレンジは、管理画面の「ダッシュボード」から挑戦することができます。