あるむふぁっきら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

「あなたのAppleIDがロックされます」日本語の偽Appleメールに注意を。

IT関連

f:id:space-tiger:20151205134956j:plain


先日はAppleを名乗る英文の不審なメールが届いたのですが、今日になってから同じような内容の日本語メールが送られてきました。


こんにちは クライアント、
私たちはあなたのApple ID情報の一部が欠落しているか、誤っていることをお知らせしたいと思います。
私たちはあなたのアカウントを引き続き使用するためにあなたのApple IDの情報を確認する必要があります。下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。
私たちは24時間以内にあなたからの応答を受信しない場合、アカウントがロックされます。


Apple チーム

フィッシング対策協議会にも報告されるほどメジャーなフィッシングメールです。
www.antiphishing.jp


「こんにちは クライアント」といった不自然な日本語が気になります。

「クライアント」と書かれているとすべて偽物です。Apple のメールはこの部分が自分で登録した姓名になります。

https://discussionsjapan.apple.com/thread/10169743?start=0&tstart=0





Appleのロゴも付けられています。

”noreply@apps.m-sign.apple.com.c60a0e.id”という差出人アドレスからも分かる通り、フィッシング詐欺のメールです。

”noreply@email.id.7c2b2d1316see.apple.co.jp”というアドレスからも同じような文面で迷惑メールが送られています。
タイトルは「お使いのApple IDがロックされます Email ID : FA1E57EE」などとなっていました。

他にも「⛔すぐに確認するためにApple IDにログインしてください。」というメールタイトルも存在しています。


メール本文中の「アカウント確認」のリンクは偽のAppleログインページで、ここにIDやパスワードを入力すると、その情報が詐欺師側に伝わってしまう、という仕組みです。

偽ログインページも少し文法がおかしいですが、日本語で書かれておりパッと見ると本物と間違えそうです。

何も知らないままこのページを開いてしまうと、特にパソコンに詳しくない人などは素直にIDとパスワードを打ち込んでしまいそうです。




さらに「AppleID」というHTMLファイルが添付してあるケースもあります。

怪しいマルウェアでも仕込んであるのでしょうか。


  • 知らないメールアドレスから送られてきた添付ファイルは開封しない。
  • 知らないメールアドレスから送られてきたリンクを安易に踏まない。

これは当然のことですし、

  • 心当たりのないメールを受信した際には、件名や内容を検索して、同じようなメールが届いた人がいないか調べてみる。

というのも一つの手です。

これらに気を付けて、被害にあわないよう心がけていきましょう。


2016/07/12追記

拝啓、

私たちは、あなたのアカウント情報の一部が誤っていることをお知らせしたいと思います。私たちは、あなたのアカウントを維持するためにお使いのApple ID情報を確認する必要があります。 下のリンクをクリックしてアカウント情報を確認してください。

昨日、少し文面を変えて送られてきました。件名は「Your account will be locked : 201926」となっています。