あるむふぁっきら

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

Minecraft: Story Modeを遊んでみた感想

昨日Playストアを眺めていると、マインクラフトのAndroidアプリが大セール!!
今までマインクラフトをしたことはなかったのですが、12円で(激安!)買えるならやってみよう!と思いポチッと購入。
普通のマインクラフトは自由に建物を作れるサンドボックスゲームなのに対し、このゲームはRPG的要素が多いようです。

ということで起動。容量は720MBとかなり大きく、ダウンロードには少々時間がかかりました。

タイトル画面。
f:id:space-tiger:20151223113800j:plain


「A」の文字に顔があるように見えるのは僕だけ?? シュミラクラ効果??

タップするとホーム画面に。
f:id:space-tiger:20151223113757j:plain
初回起動時は「TTG Account」なるものを作ることを推奨する画面が出てきますが、とりあえず無視して進みます。

「Play」を押してゲームを開始します。

f:id:space-tiger:20151223113804j:plain
ナレーションが英語! ホーム画面を見て覚悟はしてましたが、ぜんっぜん聞き取れない・・・。
これは英語をもっと勉強しろという事ですかね(白目) つらいつらい。

f:id:space-tiger:20151223113754j:plain
昔、4人の勇者的な人たちが怪物をやっつけて、それが伝説化しているみたいな説明が。
f:id:space-tiger:20151223113803j:plain
と思ったら、ツリーハウスが写って。
f:id:space-tiger:20151223113807j:plain
男の子が剣の練習をしています。勇者に憧れているんでしょうね。

f:id:space-tiger:20151223113756j:plain
後ろの女の子に何かしら声をかけられて、選択肢が現れます。

>ん??
>チキンサイズのゾンビさ!
>ゾンビサイズのチキンだよ!
>・・・・

いったい何を質問されたらこんな答え方になるんだろう・・・。
選択肢の下にはカウントダウンのバーがあり、これが0になると「・・・・・・・」を選ばされるようです。

このように、誰かの発言に対する主人公の答えを選択肢から選び、それに応じてその後のストーリー展開も変わっていきます。
f:id:space-tiger:20151223113811j:plain
一昨年くらいに流行ったビヨンドに似ています。

また部屋やダンジョンを探索したり、ゾンビ等の敵と戦う要素もあります。
物語中盤の、主人公がペットのブタを探しに洞窟へ入りゾンビに襲われるシーンはかなりハラハラしました(汗

物語は全5話。最初のダウンロードで遊べるのは1話のみで、残りは課金することで解放されます。
ん~、こういうところは気に食わないなあ。1話あたり600円ものやりこみ要素があるかと聞かれると、「うーん」って感じです。

ナレーション・セリフ・UIは全て英語なので細かいところは分かりませんが、大体のストーリーはプレイしていくと分かると思います。
僕は、いちおう続きが気になる程度には楽しめました! 日本語字幕、つかないかな・・・・。

機会があれば普通のマインクラフトもやってみようと思いました。