あるむふぁっきら

福岡の大学生による雑記帳。

メガネ男子が大学デビューでコンタクトレンズにしてみて思ったこと

f:id:space-tiger:20170622145737p:plain

こんにちは!
大学生ブロガーの川尻いっちーです。


僕は近視で小4からメガネをかけているのですが、大学生2年となる今年になってからコンタクトレンズをつけるようになりました。



いわゆる「大学デビュー」ってやつですかね・・・?ちょっと遅めかもしれないですけど!


今回はメガネ男子なぼく、川尻がコンタクトレンズにかえてみて思ったことを書いていきます!




怖いのは慣れる

コンタクトレンズって目の中にプラスチック片を入れるんでしょ!?怖くね!?
とかって高校生ぐらいのときは思ってたんですよね。


でも、眼科でコンタクトを作った時に着脱の練習をさせてくれるので、意外とすぐに慣れることができました。
僕は特に違和感・ゴロゴロとした異物感もなかったです。

世界ってこんなに明るかったのか

初めてコンタクトレンズをつけた時、視界がパッとクリアになって、なんだか部屋の明かりも眩しく感じました。

メガネを初めてつけた時の感動もなかなかでしたが、コンタクトは段違いでしたね~。
視力がいい人はこんな風景を見てるのか~って思うと、近視になってしまった自分がなんだか情けなく思えましたw


維持費はけっこうするんですね・・・

初めてコンタクトを買った時は、眼科の人に勧められてワンデーを買いました。


ワンデーコンタクトは、

  • 毎日はコンタクトを使用しない
  • 手入れがめんどくさい

といった人に人気のようです。


がその反面、便利なものは高い。


ワンデーは1ヶ月分で5000円ほどするんですね・・・。
(安い飲み会なら2回も行ける・・・!!)


今は2ウィークにかえたので月に3000円ほどですが、まあそれでも大きな出費ではありますね。


メガネなら1回作れば2年以上はもつので、メガネとコンタクトを費用面から見ると、圧倒的にメガネのほうが経済的です。
(どなたかコンタクトの安い調達方法を知ってる人いたら教えて欲しい・・・)


なんとなく性格も明るくなった

これは、僕にコンタクトを勧めてくれた先輩も言っていたことなのですが、メガネのときに比べてコンタクトの方が気合が入る気がするよね!って。


メガネってどうしても「地味」みたいに思われがちじゃないですか。それってセルフイメージにも直結してると思うんです。


それをコンタクトにすることで「なんとなく自分イケてる」みたいな良い勘違いができて、メガネのときより少しポジティブな自分でいられる気がするんですよね。


まとめ

まとめると、お金はかかるけどそれに見合って余る価値がコンタクトにはあるよ!ってことでした。


もちろんメガネも好きですよ!特に、茶髪ショートの女の子がメガネかけて本なんか読んでるともうたまらんキュンキュンします。


まあでも、別に自分がメガネである必要ってないのかな?って。


もし自他ともに認める「地味系メガネ男子」で少し自分の雰囲気を変えてみたいって思ってる人がいたら、まず最初にするべきなのはコンタクトレンズを作ることですよ!って言いたいです。


異論は認める。


これまで!