アドベントカレンダー「あつまれ!福岡の学生ブロガー2019」を終えて

この記事は「あつまれ!福岡の学生ブロガー Advent Calendar 2019」の25日目に登録されています。adventar.org 25日間のアドベントカレンダー企画を終えて 突然の思いつきで始めたアドベントカレンダーですが、なんとか完走しました!当初は15日間くらい自分…

日本人が知らない クリスマスの6つの真実

今週のお題「クリスマス」 クリスマスと言えば世界中で12月の一大イベントとして親しまれていますね。日本でも毎年この時期になると、街中がクリスマスムードになってなんだか楽しい気分になりますよね。ところが、日本と世界ではクリスマスの様子が少し違う…

福岡大学に伝わる首塚の”呪い”!留年する?その真相に迫る!

こんにちは。 ちいたべあです。この記事はアドベントカレンダー15日目の記事として書かれています。 adventar.orgこの企画もほぼ全ての日程で執筆者が埋まりました。 協力してくださってるみんなへの感謝と同時に、ブログを書く文化が身の回りに広がっている…

卒論が書けないのでゼミの先生の研究室に相談に行きました。

こんにちは。 ちいたべあです。 地井武男ではありません。 卒論が書けません。 chitabea.hateblo.jp 昨年度ヒマラボで取り組み、こちらのスライドにまとめた謎解きゲームの研究。 これをそのまま卒業論文の形にしようとしているのですが、これがなかなか進ま…

【謎解き論文No.6】コンピュータゲームの特性と楽しさの分析(2005)

今日の論文 コンピュータゲームの特性と楽しさの分析 www.jstage.jst.go.jp日本教育工学会論文誌2005年 28巻 4号 p.349-355 山下 利之, 清水 孝昭, 栗山 裕, 橋下 友茂 抄録 高度情報化社会の発展に伴い, 子どもの学習のさまざまな場面でコンピュータによる…

【謎解き論文No.5】科学教育への謎解きの導入とアクティブラーニング ―主体的・協働的なトライボロジー学習教材―(2017)

今日の論文 『科学教育への謎解きの導入とアクティブラーニング ―主体的・協働的なトライボロジー学習教材―』 www.jstage.jst.go.jp長谷亜蘭 日本科学教育学会年会論文集 抄録 “謎解き”は,ある設定されたストーリーに沿って,様々な問題(クイズやパズルな…

【謎解き論文No.4】観光周遊支援ゲームのこれから(2013)

今日の論文 「観光周遊支援ゲームのこれから」 http://www.comp.tmu.ac.jp/kurata/research/YKurata-STI13summer.pdf 観光情報学会 第7回研究発表会 倉田陽平 概要 スマートフォンの爆発的普及にともない,全国各地で人々の観光周遊に役立つスマートフォン…

福大アドベントカレンダー2019を企画しました!【福大アドベントカレンダー1日目】

こんにちは。 ちいたべあです。 この記事は「福大アドベントカレンダー」の1日目の記事です。 adventar.org この度ブログを使った「福大アドベントカレンダー」という企画を立ち上げました! この記事はその企画の第1日目として、僕ちいたべあが概要や目指す…

福大生のブログ一覧・紹介(現在4人)

こんにちは。 ちいたべあです。ここ数ヶ月で、僕の身の回りにブログをはじめた福大生が増えてきました。ブログをするメリットとしては、ヒマラボのモリタ先生もこのようにおっしゃってます。ブログは溜めるとよい自己紹介道具にもなるしね。そして1番いいの…

20190811_第2期ヒマラボ研究員募集説明会

こんにちは。ちいたべあです。昨年度僕が研究員として所属していたコミュニティ「ヒマラボ」がこの度一般社団法人となり、第2期の研究員を募集することになりました。11日はその説明会がFukuoka Growth Nextがおこなわれ、第1期の研究員として昨年の研究成果…